circle01 arrow03 arrow01 arrow02 mainxisual_arrow01 more01 file-text-o file-pdf-o file-word-o file-excel-o file-powerpoint-o sticky-note-o clone

50th ANNIVERSARY PROJECT 50周年記念事業

募金

東京理科大学理工学部創設50周年事業
(理工学部創設50周年記念フォーラム及び記念式典)
に係る寄付のお願い

東京理科大学野田キャンパス新7号館イメージパース 設計 株式会社エムアーキ

東京理科大学理工学部は、平成29年(2017年)に創設から50周年を迎えます。理工学部は、これまで、多様性に富んだ学際的な教育・研究環境のもと、国内外で活躍する多くの人材を輩出し、社会からも高い評価を得ております。創設50周年を契機とし、これまで築いてきた伝統を礎に、今後も世界に貢献できる研究者、技術者、教育者の養成を目指し、更なる教育・研究内容の充実の向上と、一層の施設・設備の拡充を図る努力を継続していきます。

平成29年(2017年)の創設50周年をスタート地点とし、野田キャンパスを「理学・工学をDESIGNするリサーチパーク型キャンパス」として再構築することを推進していきます。そして、今後の50年のあり方を示す「RESONANCE 共に響き合う理工学部へ」をキャッチフレーズに、理学・工学を融合した分野横断的な学部、大学院へと変革し、本質を捉える広い視野で多様性に富んだ教育と最先端研究を目指します。

理工学部・理工学研究科では、学部1年から3年までの3年間と、学部4年から大学院修士課程2年までの3年間を一貫して教育する「6年一貫教育コース」を2017年から順次導入していく計画です。また、学部4年から大学院修士課程2年までの3年間は、様々な分野に展開する理工学部10学科と教養の特色を活かし、学科、専攻を超えた複数の研究室で共通の研究テーマに取り組む「横断型コース」を導入し、科学技術の様々な分野で協働できる人材を育成していく計画です。

この様な、特色ある教育研究を推進するために、「(仮称)NODA教育研究センター」を理工学部キャンパス中央に新設して、最先端の研究を発信する環境を整備し、これまで理工学部・理工学研究科の卒業生が培ってきた「NODA DNA」を未来へつなぎ、世界の科学技術を支える人材を育成するために、改革を推進していきます。

理工学部は、今後の50年に向けた理工学部の将来像と、それを実現するための教育研究計画を共有すべく記念事業を企画し、その一環として、理工学部創設50周年記念フォーラム(9月23日)及び記念式典(10月29日)を開催いたします。理工学部創設50周年記念事業では、理工学部・理工学研究科の卒業・修了生、そして交流のある企業の方々を対象として、理工学部の教職員との意見交換などを予定しております。

皆様におかれましては、理工学部創設50周年記念事業にご理解を頂くとともに、理工学部の更なる充実、発展に向けた活動にご協力とご支援を賜りますよう、何卒、お願い申し上げます。

平成29年3月

東京理科大学理工学部長・大学院理工学研究科長  井手本 康

寄付金募集要項

1.目的

東京理科大学理工学部創設50周年記念事業(理工学部創設50周年記念フォーラム及び記念式典)のための支援

2.目標額

200万円

3.募集期間

平成29年3月~平成30年3月末日

4.対象

①野田キャンパスの現・旧教職員、野田キャンパスの研究室の卒業生等
②野田キャンパスの教育研究にご賛同いただける団体、企業等、野田キャンパス近郊の商店等

5.寄付金額(税制上の優遇措置はありません)

①個人寄付

自由設定(金額は定めておりません)
【注】平成29年10月13日(金)【延長しました】までに、事前申込で8,000円以上寄付した場合は、記念式典レセプション(第2・3部)の参加費が無料となります。ただし、記念式典を欠席された場合であっても返金はありません。

②法人・団体等寄付

自由設定(金額は定めておりません)
(会社関係からの寄付の場合も「個人名義」で寄付をお願いいたします。大学近隣の業者、研究室の卒業生の有志を含む団体などは、団体名で受け付けます。なお、なるべく、50,000円以上ご協力いただければ幸いですが、金額の多寡にかかわらず、ご寄付はありがたくお受けいたします。)
【注】平成29年10月13日(金)【延長しました】までに、事前申込で50,000円以上寄付された場合は、記念式典レセプション(第2・3部)の参加費が2名様まで無料となります。ただし、記念式典を欠席された場合であっても返金はありません。

6.寄付者の顕彰

事前に定める期日までにご寄付いただいた個人及び法人等のご芳名は、随時理工学部ホームページ、理工学部創設50周年記念フォーラム及び記念式典のパンフレット等に掲載し、併せて、個人寄付5,000円以上、法人等寄付50,000円以上、ご寄付して頂いた個人及び法人等のご芳名を、新7号館の銘板に記載させて頂きます。なお、ご芳名はご希望により掲載しないことも可能です。

7.振込方法

①団体等寄付 ②法人・団体等寄付
下記からお申込み頂きますよう、よろしくお願いいたします。

寄付のお申込みはこちらから

8.注意事項

決済手続き完了後のご変更・ご返金等はお受けできませんので、ご了承ください。

9.お問い合わせ先

〒278-8510 千葉県野田市山崎2641番地
東京理科大学
野田事務部 理工学部事務課
電話:04-7122-9728
email:riko50(アットマーク)admin.tus.ac.jp