circle01 arrow03 arrow01 arrow02 mainxisual_arrow01 more01 file-text-o file-pdf-o file-word-o file-excel-o file-powerpoint-o sticky-note-o clone

50th ANNIVERSARY PROJECT 50周年記念事業

RESONANCE
自然、環境、宇宙
そして人、共に響き合う理工学部へ

東京理科大学理工学部は、平成29年に創設から50周年を迎えます。創設50周年を契機とし、今後の50年のあり方を示す“RESONANCE 自然、環境、宇宙そして人、共に響き合う理工学部へ”をキャッチフレーズに掲げて、これまで築いてきた伝統を礎に、更なる教育・研究内容の充実の向上と、一層の施設・設備の拡充を図る努力を継続していきます。特色ある教育研究を推進するために、「(仮称)NODA教育研究センター」を理工学部キャンパス中央に新設して、最先端の研究を発信する環境を整備し、これまで理工学部・理工学研究科の卒業生が培ってきた「NODA DNA」を未来へつなぎ、世界の科学技術を支える人材を育成するために、改革を推進していきます。

理工学部創設50周年記念事業では、理工学部・理工学研究科の卒業・修了生、そして交流のある企業の方々を対象として、理工学部の教職員との意見交換などを予定しています。50周年記念事業の一環として、今後の50年に向けた理工学部の将来像と、それを実現するための教育研究計画を共有すべく記念事業を企画し、理工学部創設50周年記念フォーラム(平成29年9月23日)及び記念式典(平成29年10月29日)を開催いたします。